HOME >

情報広場

>

KOREANA便り

KOREANA便り
게시판뷰
特許法人KOREANA仕事納め式(2022.12)
お名前 : 관리자
閲覧数 : 3050
ファイル添付 :

特許法人KOREANA仕事納め式(2022.12.29)

 

特許法人KOREANAは、1229日に2022年を締めくくる仕事納め式を行いました。

 

今年も、新型コロナウイルスにより、社内放送の形で李 允珉代表弁理士が励ましの言葉と協力事項を伝えました。

 

李代表弁理士は、仕事納め式の挨拶として、新型コロナウイルスの影響を受けた去る3年間を振り返り、前回の仕事納め式における決意と計画が対内外の状況により叶わなかった部分は残念であるが、このような時こそ、チャレンジ精神と勇気を失ってはならないと呼びかけました。

なお、2023年には以下の点を重点的に推進するとも述べました。

一つ目、既存のクライアントのみならず、潜在的なクライアントに対してさらに積極的にマーケティングを行う予定であり、それに対する関連部署の協力を呼びかけました。

二つ目、当所の競争力を向上させるための部署間における協力事項及び業務の改善について、全職員が積極的に受け入れることを要請しました。

 

また、以下のように当所のやるべきことを言い表しました。

「当所のクライアントは、特許法人KOREANAの一員として顧客感動を実現させている職員の皆さんであり、職員一人一人が顧客感動を実現させていけるように助けることがKOREANAが作る顧客価値であります。」

 

そして、最後に、当所の全職員に対する感謝の言葉と幸せを祈る言葉を述べつつ、2022年の仕事納め式を終えました。